Create  狭間06Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

史久と奈々

『史久と奈々』関連の話

 本宮史久卜部奈々がであってから恋に落ちるまでの一連の話題まとめです。

登場キャラクター

本宮史久(もとみや・ふみひさ)
のほほんとした切れ者。吹利県警刑事。
卜部奈々(うらべ・なな)
公私の差が大きい人、階級は警部。吹利県警刑事部捜査課に課長補佐として赴任。
相羽尚吾(あいば・しょうご)
おネエちゃんマスター。吹利県警刑事。

2000年1月 出会い編

小説『酒宴が縁』
史久、奈々の初出会い、酔いつぶしてしまった奈々を送る史久。
小説『奈々さんの最悪の朝』
小説『酒宴が縁』の翌日、先日の出来事を思い出して愕然とする奈々。
小説『玄関前の攻防』
小説『奈々さんの最悪の朝』のすぐ後、奈々をなだめる史久。
小説『さりげなく』
数日後、刑事課に配属された奈々と史久との宴席での話。
小説『墓前での遭遇』
小説『さりげなく』より数日後、墓地にて奈々と出会う史久。
小説『面子』
丹下朔良から殉職した奈々の父の話を聞く史久。
小説『後ろ姿』
奈々の過去の思い出、その最後に突然でてきたのは。
小説『さくらさんの独り言』
丹下朔良、資料室で物思う。

2000年2月 事件簿編

小説『現場の本音』
現場入りする史久と奈々、初現場に怖気づく奈々に史久の一言。
小説『別人の背中』
県警屋上で事件をイメージする史久と、まるで別人のような史久の姿に圧倒される奈々。
小説『今時辻斬り』
昼食をとりながら、辻斬り事件について思う史久と先輩。
小説『聞き込み開始』
奈々と共に刀剣関係の聞き込みをする史久。
小説『聞き込み継続』
奈々の心情とさらに奥まった聞き込みをする史久。
小説『蝙蝠の思惑』
捜査で浮かび上がったいくつかの情報と、零課所属である史久の思惑。
小説『捜査の理想』
聞き込み移動中での史久と奈々さんの会話。奈々さんの想いは?
小説『行動開始それぞれ』
捜査線上に浮かんだ骨董品店に聞き込みにいく史久と奈々。

リンク

Last modified:2005/09/18 03:51:40
Keyword(s):
References:[話題まとめ2005] [丹下朔良] [本宮史久] [吹利県警] [久志] [吹利県警関連]