Create  プルートミア物語Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

アルキノ・ベアノス

アルキノ・ベアノス Arukino Beanos

プルートミアの舞台惑星の双子惑星(月?に相当する)で、総面積の九割を海面が占めている。ピタタレス語で青き宝珠(蒼き宝珠)の意味。マクワウィア語ではシェラィと呼んでいる。

「アルキノ」とは「青き」といった意味で、「青い」という意味の「アルキス」の変化したもので、雅語です。「ベアノス」とは「宝珠、宝玉」を表わす言葉です。もともとは「高価な」という意味の形容動詞です。気取った言い方ですから、本来の簡潔な名称が別にあったものと思われます。

関連する用語

用語
解説

メモ

関連する商品

話題まとめ

資料リンク

リンク

Last modified:2006/09/01 17:53:10
Keyword(s):
References:[シェラィ] [蒼き宝珠]
This page is frozen.