Create  プルートミア物語Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

クライク・メニア

クライク・メニア Claik Menia

ピタタレス語で「森の人」の意味。正確に訳せば、「森に寄り添うもの」である。ピタタレス語での別名「ムアール」にというものがあるが、これは「山の民」といった意味の外来語である。

彼らはクマーナという共同体を作って暮らしている。彼らの奉じる言葉は、「己の位置を見出しなさい。己の力を見定めなさい。人には、力にあった位置があるのです」といったもの。調和法の原型的な力などの独自の呪術を用いる。

規模
薄く広く。
知名度
森に関るなら当然知っている。

メモ

人物

名前
解説

構成要素

名前
解説

関連地名

名前
解説

関連組織

名前
解説

歴史

言及作品

作品名
解説

話題まとめ

資料リンク

リンク

  • 文化?
Last modified:2006/09/01 23:06:36
Keyword(s):
References:[ルース・フェース] [ムアール] [タッティ地方] [フランクス・ローダ] [森の人] [クライク語] [クマーナ] [山の民]
This page is frozen.