Create  プルートミア物語Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

フェロン

フェロン Felon

クラロデ神教の、ローデの神々?(ローデ・ミナスト)の一柱。知識の守護者?。その象徴は、書物と筆。痩せて背の高い書生風の姿であらわさる。

一部の宗教系のものを除いた、ほとんどの学校に祭られており、総本山は、学問の都として名高いエレファームにある。

フェロンの信徒は、知識と情報を保存する事に務めなければならないために、信徒のほとんどは収集家にして研究家であるといっても、過言ではない。フェロン神殿は、マニアの巣窟といってもいいかもしれない程である。

実の所、この神は、ニモト最高の百科事典編纂協会であるフェロン協会が編纂した、「フェロンの書」と通称される本を読んだ人々の、著者に対するイメージから生まれた存在ですが、今では実際に強大な力を手にしています。

関連する用語

用語
解説

人間関係

主な小説、エピソード

主なイラスト

経歴

資料リンク

リンク

Last modified:2006/09/01 22:13:31
Keyword(s):
References:[神名] [人物] [ラシェーン・ユーフォロス] [エレファーム]
This page is frozen.