Create  プルートミア物語Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

イフェ=ナスル

イフェ=ナスル Ife-Nasul

幾多の文明を滅ぼした、ピタタレス帝国の最終兵器。イフェ=ナスルの侵攻に対抗し得たのは、古ロトス文明?ニモトのみであったと伝えられている。

ピタタレス最強の術者達によって作られた、石造りの真球形の砦。内部にはびっしりと空間回路が組み込まれている。驚異的な丈夫さで、ほとんど破壊不能である。防衛用の物を除くすべてのイフェ=ナスルは飛翔能力もあり、現存するものにも(4100年でも)空を飛ぶ事ができる物もある。

これの一つが、古ユーロ文明?との戦いによって故障して、ナーイーフィーで1000年以上の間眠りにつき、のちに紅蓮戦争において当時のソーン王国連合を崩壊に導く役割を担った。

それ以後にも、大ユーロ帝国?双子の内乱時にサーム・ユナファが戦局を覆すために使用しようとしたが、果たせなかったとされている。

関連人物

関連する用語

用語
解説

メモ

関連する商品

話題まとめ

資料リンク

リンク

Last modified:2007/11/16 20:46:44
Keyword(s):
References:[ホゥム=トゥム] [紅蓮戦争] [ナーイーフィー] [湖上の神殿]
This page is frozen.