Create  プルートミア物語Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

カルマ・クノール

カルマ・クノール Karuma Kunhol

安くて旨くて怪しい連中が集まる酒場として知られている黒檀亭のおやじ。ユーロ王国の一代貴族?として黒檀亭周辺の一代徴税権も持つ。

大柄。ごつい。腕が太い。赤ら顔。性格は豪快でお気楽、遊び好き。面白いことに目がない。声がでかく、大声で笑う癖がある。うまい酒に目がない。

斧槍の達人で、斬魔の呪文が彫りこまれた斧槍を振るう。酒の鑑定の天才。

関連する用語

用語
解説

人間関係

マルク・ファスト
酒の弟子。
イスティナ・アティア
かつての旅のリーダー。

主な小説、エピソード

主なイラスト

経歴

  • PS15用だった登場人物。
  • 登場時35才
  • イスティナ・アティア達と一緒に放浪した事もある(PS17)。
  • マーティス・フェ=ルニーア?の女王誘拐事件の解決に力を貸し、黒檀亭周辺の一代徴税権ともに、ユーロ王国一代貴族の位をもらった。(PS02かな)

資料リンク

リンク

Last modified:2006/10/14 04:40:10
Keyword(s):
References:[PS17] [PS15] [黒檀亭] [人物]
This page is frozen.