Create  プルートミア物語Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

ロック・トゥ=クィット

ロック・トゥ=クィット Roc Two-Quitt

こげ茶の髪をトロック風?にショートカット。着痩せするタイプ。背は比較的高くて、183cm。体格は結構いい。あどけなさが若干残る顔立ち。好青年。

理不尽な事は決して許されないと信じていた(なにせ世間知らずであった)。わりと神経質。努力家。現在では少しまるくなった。決して他人に当たり散らそうとはしない。世間知らずで真面目。頼れる存在でありたいと願っている。

父に似て倹約家。精神が疲労困憊すると、食事などをまったく受け付けなくなってしまう。精神が追いつめられると、内々で処理しようするが、限界を越えると狂ったように剣の訓練に打ち込む。普段から剣の訓練に時間を惜しまない。喋り方が妙に丁寧なのは、思春期ゆえの不安からきている。理不尽な事を嫌う。

舞踊?の天才。剣術も巧み。

関連する用語

用語
解説

人間関係

ティリン・トゥ=クィット
父。
ライファ
亡母。
ローファ・ティル
妻。妻にとって一番の理解者でありたいと願っている。実際には、精神面で彼女に大いに助けられている。
スタン
長男
トゥーナ・トゥ=クィット?

主な小説、エピソード

主なイラスト

経歴

  • PS03のPC。
  • 4089年69日生まれ。
  • 登場時18才
  • 五才の時に病死した母ライファの面影を探し求めていた。
  • 六才の時、兄の結婚式場で迷子になっていたルーファス・ランスと知り合う。
  • 八才の時、ルーファス・ランスの母が死に、悲しむルーファスに何もしてやれない自分の無力さに憤慨し、剣の訓練に打ち込む。
  • 十五才になって、舞踏会で自分の天才的な舞踏の才能を知る。
  • 十八才になって、シリウサ・エッセルース・フェースと出会う。自分の生まれに疑問を持っていたが、それがおごりであった事を知り、心身ともに成長を遂げた。
  • 先祖である魔導師ムフェル・クリィンク?を倒したのち、ローファ・ティルと結婚する。
  • 4109年?にトゥーフの駐在武官?となる。

資料リンク

リンク

Last modified:2006/09/27 20:05:07
Keyword(s):
References:[いずみ] [ルーファス・ランス] [トゥ=クィット家] [PS03] [人物] [ティリン・トゥ=クィット] [ローファ・ティル]
This page is frozen.