Create  Under the Beanstalk Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

オニール計画

オニール計画 O'Neill Plan

 AI財団が提唱した五期からなる月および軌道施設建造計画。民間主導の営利を主目的とした施設が建造される予定であったが、オニール2ショックともいえる理想と現実の落差からビーンストーク以後続いていた宇宙開発気運は減衰。その結果、第三期工事の内容を大幅に縮小して終了したのちは凍結された。

 計画名は宇宙島構想のジェラルド・オニールから。

沿革

第一期 〜2027

 月の極点に資源基地、オニール1が建造される。計画で使われる資源供給基地としての整備が主。

第二期 〜2031

 ラグランジュ点L1に主として居住目的のコロニー群、オニール2が建造される。

第三期 〜2035

 オニール3?コロニー群の建造が予定されていたが、計画は縮小されオニール1オニール2の再整備にとどまった。

第四期、第五期

 2036年に凍結が決定される。これにより、宇宙開発ブームは完全に終息することとなった。

リンク

Last modified:2005/10/25 03:29:57
Keyword(s):
References:[小辞典] [オニール2] [アルツターノフ・アイデアル財団] [地名] [オニール1] [年表]