Create  FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

聊斎志異

聊斎志異 Liaozhai Zhiyi

清朝時代(17世紀末)に書かれた怪異譚を中心とした小噺集。日本でも伝奇小説などの題材によく使用されている。

蒲松齢?

用語や登場人物

用語や人名
解説

メモ

  • 聊斎誌異とも。
  • Liao Chai Chih I とも。
  • ?の姓は胡?。発音が同じ。

書誌情報

訳本

中国古典小説選 聊斎志異

清の時代、山東の片田舎で科挙の試験に落第し続けた作者、蒲松齢の夢とロマンが紡ぎ出した「聊斎志異」。幽霊話、狐や烏など異類と人間との交渉の話、純真無垢な心の引き起こす奇跡等々多彩な物語を収録。

岩波文庫?

ワイド版岩波文庫

岩波少年文庫?

平凡社ライブラリー

関連書

英語

リンク

Last modified:2011/09/21 08:52:04
Keyword(s):
References:[『聊斎志異』を読む] [書籍紹介] [Liaozhai Zhiyi] [ザ・聊斎志異 聊斎志異全訳全一冊]
This page is frozen.