Create  FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

マクレガー・メイザース

マクレガー・メイザース(Macgregor Mathers)(1854-1918)

 フルネームはサミュエル・リデル・マクレガー・メイザース(Samuel Liddell MacGregor? Mathers)、魔術名はS Rioghail Mo Dhream(S.R.M.D.)、Deo Duce Comite Ferro(D.D.C.F.)。

 19世紀末から20世紀初頭にかけての神秘家。イギリス出身。

 フリーメイソンリー、英国薔薇十字団の会員で、1887年、ヴェールを脱いだカバラを上梓。

 1888年、居候先のウィリアム・ウィン・ウェストコットらと共に黄金の夜明け団を設立、後に“秘密の首領”と神秘的接触を果たし参入儀礼や生命の樹になぞらえた階位を設定するなど、黄金の夜明け団の制度構築を手がける。

 1892年、家族でフランスのパリへ移住。以後ほとんどをフランスで過ごす。

 1900年、黄金の夜明け団を追放され、アルファ・アンド・オメガを結成する。

 1918年、パリにて死去。

参考リンク

Last modified:2006/01/08 03:02:02
Keyword(s):[メイザース]
References:[人物] [黄金の夜明け団] [ヴェールを脱いだカバラ] [魔術と呪術] [アレイスター・クロウリー]
This page is frozen.