Create  FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

超能力

超能力 Psionics

メモ

本来は唯物主義が台頭してきた際に、それまで霊などの超自然的な存在の仕業とされてきた超常現象が、実際には定量的に観察しうる、未知ではあるが確実に実在する自然現象の一種であるという考え方から導き出された概念である。つまり、本来は霊魂や妖怪、精霊などの観念を駆逐すべく生まれたのが超能力という考え方だった。
ポルターガイストなどを、悪霊などの仕業ではなく、その家に暮らす人間が内に秘めていた能力が当人の外部に物理的な干渉を引き起こしたと解釈するのが代表的だ。
様々な形で発現するとされるが、その作用のあり方によってPKESPに大別される。

関連する用語

超心理学
超能力など超常現象を研究する。
PK
念動力など、外部へ作用する能力。
ESP
透視や読心など、外部の情報を得る能力。
用語
解説

話題まとめ

チャットログ

Last modified:2007/09/04 18:30:07
Keyword(s):
References:[PK] [特殊能力] [ESP] [神秘世界] [都市伝説] [実録・アメリカ超能力部隊]
This page is frozen.