Create  FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

ローマ史のなかのクリスマス

ローマ史のなかのクリスマス

異教世界とキリスト教第一巻。

保坂高殿?

なぜ12月25日がクリスマスになったのか? 文献資料や図像及び碑文の資料をも駆使し、クリスマス成立にまつわる歴史的事情を古代ローマ帝国の文脈の中で検証する。初期キリスト教における民衆の信仰生活に迫る画期的な書。

用語や登場人物

用語や人名
解説

メモ

  • ユダヤ教?キリスト教においては、本来は誕生日を祝うのは罪人(異教徒)の行なうことであり忌むべきことであったらしい。
  • キリスト教は三世紀まで祝祭を持たなかったとのこと。

話題まとめ

Last modified:2008/01/13 17:45:46
Keyword(s):
References:[書籍紹介] [キリスト教] [クリスマス] [異教世界とキリスト教]
This page is frozen.