Create  プルートミア物語Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

エネマ=ティナ

エネマ=ティナ Enema-Tyna

マクワウィア語で「星の涙」の意味。

  1. 同名の滝の地方神
  2. 同名の魔剣

滝の地方神エネマ=ティナは、剣をよりしろとして力を発揮したり、姿を表わしたりできる。瞳は深い青で、髪は金色。宙に浮く16才くらいのかわいらしい少女の姿をしている。

嫉妬深いが、忘れっぽいためにあまりあとには尾を引かない。自分の感情に素直で、言いたい事をズバズハと言う。感情にあわせて髪が動く。水を操る神力を持つ。

ラルシュ家の美男子は自分のものだと思っており、ヒソール・ラルシュが女の子と親しくしていると、邪魔をしてくる。そのため、やきもちエネマ?、俗物浮遊霊?などと称される事がある。

関連する用語

用語
解説

人間関係

主な小説、エピソード

主なイラスト

経歴

資料リンク

リンク

Last modified:2006/11/27 17:04:20
Keyword(s):
References:[神名] [ティラシィ] [人物] [星の涙] [PS07] [エネマ] [滝の地方神] [PS07第15話『降誕の46日』] [ラルシュ家]
This page is frozen.