Create  狭間全般Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

骨ライダー

骨ライダー(ほねらいだー)

02204_.jpg
骨ライダー、いつものようにポーカーでボロ負けして泣きながら帰る(クロウさんより)

  • 湾岸23区の都市伝説。
  • ライダージャケットに身を包み、チョッパーバイクを駆る骸骨型のアンデッド怪人。
  • 助けを求めれば、どこからともなくやって来ると言われている。
  • 骸骨ライダー、白骨ライダー、スカルライダー等、色々な呼び名が生まれたが、いつの間にか「骨ライダー」で定着した。

  • その1:「がいこつさん、がいこつさん、助けてください」と3回繰り返して言うと、どこからともなく骸骨ライダーが来て助けてくれるが、ロクでもない事のために呼び出すと殺される。
  • その2:呼びかけに応じて骨ライダーが助けに来てくれても、その姿を見てはいけない。骨ライダーの姿を見た者は殺される。

実際

  • 噂通りの方法で呼べば来る。ちょっとしたお願いごとでも(内容によっては文句を言いながら)聞いてくれるが、料金を請求される
    • 独断と偏見により、相手によっては、いかなる理由であっても料金を徴収しないときもある。
  • 料金プランは召喚者の年齢・職業に応じて無駄に細かく設定されている。
  • 金額そのものは良心的でお小遣いで払える程度の額だが、取り立てはとんでもなくしつこく、支払いを拒否した人を祟ることもあるので注意が必要。
  • 基本的にはどんな願いも(愚痴りながら)聞くが、内容によっては拒否することもある(その場合も基本料金だけは取り立てる)
  • 噂のように気にくわない依頼人を殺すことはまず無い。
  • 召喚できる確率は低いが、極度の恐怖を感じているときならば上記の呪文を唱えなくても来るときがある。

料金プラン

料金は基本金+成功報酬で決定される。

基本金
召喚直後に請求される額。召喚者の年齢・職業等で細かく設定されている。尚、本来の活動時間ではない昼間に召喚した場合は真昼料金(ファミレス等の深夜料金に相当)と称して2倍の額を請求される。
・小学生(低学年):  100円
・小学生(中学年):  200円
・小学生(高学年):  300円
・中学生     :  400円
・高校生     :  600円
・大学生以上   :1,000円〜 ※召喚者の経済状況により変動
成功報酬

関連する用語

用語
解説

人間関係

木田修二
骨ライダーの正体。

主な小説、エピソード

主なイラスト

話題まとめ

チャットログ

資料リンク

Last modified:2011/06/14 02:34:16
Keyword(s):
References:[都市伝説] [木田修二] [一条恵那] [蘇芳] [六本指のピアニスト(B面)]
This page is frozen.