Create  狭間全般Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

瞳の一族

瞳の一族

 空間を操る魔性の瞳という特殊な目を持つ者達、その異能により迫害を受けあちこちを流浪してきた。一族で結束し、他団体に自らの能力を提供することにより衰退しつつある自らを護ろうとしてきたが、過去の霞ヶ池の影の際、異能を利用された挙句に利用した組織もろとも散る、ただ一人生き残った純血の若者を除いて。

規模
かつて五十名程居たが現在は三名。うち二人は隔世遺伝の為、実質一人。
知名度
ほとんど無い。かつての霞ヶ池の闘争に関わった組織はうろ覚え程度に。

関連人物

イーヴ(フィクサー)
唯一の純血の生き残り、本名不明。両目を失った為もはや空間操作能力は無い。現在仲介人として霞ヶ池に関わる仕事をあちこちで斡旋している。
本宮友久
一族から逃亡した娘の孫。隔世遺伝で両目に魔性の瞳を持つ。
本宮和久?
友久の弟。右目だけ魔性の瞳を持つ。

構成要素

名前
解説

関連地名

名前
解説

関連組織

名前
解説

歴史

言及作品

作品名
解説

話題まとめ

資料リンク

リンク

Last modified:2007/05/08 15:59:26
Keyword(s):
References:[フィクサー] [イーヴ] [破滅した人] [霞ヶ池の影の結末] [魔性の瞳] [CIA] [日本文化財保護財団]
This page is frozen.