Create  狭間全般Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

異端狩り

異端狩り

  • 教会系テンプレ異端狩り。
  • イメージはHELLSINGのイスカリオテとかTYPE-MOONの聖堂教会的なアレ。
  • 異端とされる、天の理を乱す者を狩る人達。
    • 不死者、吸血鬼、人を脅かす人外、魔女、魔術師
  • クーネルダールの魔女を滅ぼしたのはこの連中。
  • 昔は教会の庇護下で苛烈な弾圧を行っていたが、現在はかなりマイルドになっている。
    • それぞれの立場を理解し、共存共栄の考えを進めつつ、はみ出たものは容赦なく狩るスタンス。
    • 中にはトチ狂った者もいる、ご愛嬌。
  • 基本的に信仰心的な意味での狩りであり、一般常識は必要。
    • 社会生活に支障が出る快楽殺人者や常識をわきまえない人格破綻者はノーサンキュー
    • 吹利は各種異端の勢力が強い為、表立った活動はあまりしていない。
    • だが、表に出ない水面下での殺り合いは地味に行われている。
規模
知名度

関連人物

テオドール・ハリス
通称・テオ。魔女を殲滅することを使命としている。
ヘルベルト西村
吹利担当のまとめ。表向きの話は通じる人。だが水面下の闘争は止めない。
広東省ギュスターブ
執行者。弁髪に青龍刀
雲南省ピエトロ
執行者。白髪、三つ編み髭、槍。
四川省アウグスト
執行者。お団子頭の屈強な男、ショットガン。
クロト・ヴァ・シュツーツェ
おそらく吹利最鋭気の異端狩り。とある教会で神父をしている。聖釘と光剣。地位や権限は不明。
ロビンソン斉藤
執行者。爽やか狂信者。一般常識は持ち合わせている(ただし異端は常識で保護されない)

構成要素

名前
解説

関連地名

名前
解説

関連組織

魔術師協会・光の柱団
異端。仲は非常に悪いが場合によっては協力することも。
夜会
異端。手は出さないが監視対象。
クーネルダールの魔女
異端。過去の魔女狩りでほぼ全滅。
市原魔女
異端。手は出さないが監視対象。

歴史

言及作品

作品名
解説

資料リンク

リンク

Last modified:2010/06/24 07:21:32
Keyword(s):
References:[テオドール・ハリス] [百鬼夜公] [焚書] [クロト・ヴァ・シュツーツェ] [クーネルダールの魔女]
This page is frozen.