Create  狭間全般Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

薬袋の一族

薬袋の一族

見鬼の家。人には見えない筈が見える家系。

規模
知名度

構成要素

名前
解説

関連地名

名前
解説

関連組織

鬼海家
薬袋の一族より以前から存在した一族。地水火風の四大に対して『依頼』の形で助力を要請する一族。

歴史

言及作品

作品名
解説

話題まとめ

断罪
霞が池の闇の、その一年ほど前。不思議少女今宮タカの、過去の話
小説『静夜』
薬袋光郎と淡蒲萄。長く続いた友との関係。どこに向かうかはまだ不明。
小説『風邪引く夜のこと』
熱発しながら、ふらふらとギリちゃんところに転げ込むタカ。
小説『古き音・水の音』
音を聞くタカ。霞ヶ池の水。穢れを含む水。しかし穢れとは何か……と。
タカの過去
周りとの交流を切ろうとしつつある片桐にタカが怒る。

小説『蛟・承前』
薬袋の一族と、古き蛟の話。そのはじまり。

資料リンク

リンク

Last modified:2007/03/14 10:31:10
Keyword(s):
References:[霞ヶ池の闇キャラクター所属一覧] [組織] [] [薬袋隆]
This page is frozen.