Create  狭間全般Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

擬似再生者

擬似再生者

 吸血鬼の一種、クカラチャと呼ばれる氏族の灰から精製した薬物を投与されることにより、生身の身体で再生能力を爆発的に高めた者。Dr.モローの手により開発された。
 吸血鬼の欠点である日光の元でも問題なく活動できるが、神聖属性による攻撃は通常より激しい痛みを感じ、再生も遅くなる。
 再生力は本体の生命エネルギーに順ずる為、肉体を破壊再生させ続けることにより生命エネルギー上限を超えた後は肉体を再生することができなくなり、殺傷可能となる。
 この薬物は投与された肉体に非常に負担をかけ精神をずたずたにする為、一度投与された人間の末路はほぼ例外なく廃人となる。また精神および肉体が弱い者はその強烈過ぎる効果に負けて原型を留めぬ程の異形な物体に変じてしまう。よほどの屈強な者でなければ効果が望めない。

関連する用語

用語
解説

関連する作品

関連する商品

愛を語る

話題まとめ

チャットログ

資料リンク

リンク

Last modified:2008/12/03 17:31:41
Keyword(s):
References:[量産型ヤンデルシスターズ] [クカラチャ] [ステファン・モロー] [ウヤボム] [泣き虫レニー] [改良型人間爆弾]
This page is frozen.