Create  狭間全般Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

発火

発火

  • 超能力の一種で形は様々。共通点は何かを燃やす。

 →発火

メモ

関連人物

鞍馬史郎の場合

 精神的トリガーとなる行為を行う事で発動する異能。視界にあるものであれば可燃物・非可燃物に関係なく発火または爆破する。燃えたもしくは爆破されたもの(部分)は消滅する。

葉島火矢子の場合

 心の奥にある暗い情念を炎に変じることで範囲問わず無尽蔵に炎を発現することができる。
 精神状態に非常に左右されやすく、暴走しやすい。下手をすれば自滅。薬物制御によりある程度はコントロールできている様子。

フューリーの場合

 葉島火矢子と同系の血筋。負の感情を炎に変じることができる。魔術師としての精神鍛錬ができている為、制御可能。だが制御できる範囲内に留まり、規模は小さい。フューリーとは同種の異能を持つ血筋の通称

関連用語

登場エピソード/ログ

話題まとめ

リンク

Last modified:2010/02/22 13:35:37
Keyword(s):
References:[異能] [超能力] [フューリー] [魔術師協会・光の柱団] [葉島火矢子]
This page is frozen.