Create  狭間全般Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

照真教

照真教(しょうまきょう)

規模
運営側10名程度、入信者400名程度
知名度
低い
【概要】
新興宗教団体。鹿神真乃を教主(教団の説明では大巫女)として吹利に設立された。登記上の団体代表は須々木光弘なる人物である。
【信仰の対象】
夢都能鹿香深魂之大御神(むつのかがみたまのおほかみ)
【活動の目的】
 心の中の鏡を磨き、豊かな人間性を実現する。そのための修行・ボランティアであり、修行自体は目的ではない。働いて社会に貢献しつつ、魂を磨く生活習慣を身につける。制度的に出家のようなものはない。
【施設】
 吹利市内に照魂道場、という合宿施設がある。
【留意点(公安資料)】
  • 教団が薬餌療法として違法な薬物を投与している疑い。ただし被害届けはない。
  • 教主には霊能力があるという噂がある。教団は積極流布もしないが否定もしない。
  • 教主鹿神のカリスマ性が異常に高い(潜入情報。この捜査員は入信したので配置換えになった)。

関連人物

鹿神真乃
教主

構成要素

名前
解説

関連組織

名前
解説

歴史

言及作品

夢路1
信者の脱退に務める当麻漣
夢路2
照真教に呼び出される漣。
夢路3
真乃の影響を受ける漣。

話題まとめ

資料リンク

リンク

Last modified:2007/01/30 10:55:34
Keyword(s):
References:[M∴F∴C] [霞ヶ池の闇の人物] [人間関係図HA21] [霞ヶ池の闇キャラクター所属一覧] [組織] [カガミさま] [鹿神真乃]
This page is frozen.