Create  狭間全般Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

ステュクス・オーケアニデス

ステュクス・オーケアニデス

 葛城女子付属高等学校二年生。
 表向きはギリシアからの留学生であるが、その正体は冥界を七重に取り巻く大河の神格である。

 かつて葛城女子付属高等学校に君臨した強大な魔女が、校舎の地下にタルタロスを召喚した際、繋ぎに使ったのがステュクスである。
 彼女の核となっている人格は、元々はごく一般的な女生徒の霊魂に過ぎなかったが、寄り代としてステュクスと融合することによって現在のステュクスになった。

関連する用語

用語
解説

人間関係

主な小説、エピソード

主なイラスト

話題まとめ

チャットログ

Last modified:2010/01/16 21:52:08
Keyword(s):
References:[月影萌流] [霞ヶ池の闇の人物] [葛城女子中学・高等学校] [クリス]
This page is frozen.