Create  狭間06Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

狐一族

狐一族

  • 吹利に住まう、あやかし達のコミュニティのひとつ。長は狐爺
  • 人払いの施された社(特異空間)で生活している。
  • 親しく付き合う人間もいるものの、基本的に人とは一線を引いた立場を保っている。
  • 一部で人を陥れた為に大虐殺を招いたに激しい敵意を向ける者もあり。
  • 人や他の妖怪と親しむ者もいれば頑なな者もいる。種族の集まりという面もあり全体的には少し保守寄り。
規模
30匹ほど、各地に散ったものを集めればもっと多くなる。
知名度
妖怪仲間ではそれなりに。
人に対するスタンス
基本的に敵対はしない。親しい人には友好だが全ての人に好意的でもない。

メモ

構成要素

狐爺
まとめ役のようなもの。髭と眉で普段は顔が見えない。
玉梓
狐一族の姫様。
若造狐。姫様の婿。元は仙刃森のヌシ。
小糸
仙の次くらいに若い狐娘。大虐殺のとばっちりで親を失い、人と狢に対して強い反感を持っている。でもヘタレ。ぱっつんおかっぱ娘。
斑目
中堅どころの狐。隠密のような役目。人になると狐目の青年。狐爺の補佐役。小糸の夫

関連地名

名前
解説

関連組織

名前
解説

歴史

言及作品

作品名
解説

話題まとめ

資料リンク

リンク

Last modified:2012/11/03 22:25:50
Keyword(s):
References:[玉梓] [小糸] [] [] [今は無き仙刃の森に] [斑目] [狐爺]