Create  狭間06Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

みんなで初めての夏祭り

みんなで初めての夏祭り

九日縁日の再開を聞きつけた当時中学一年生の面々が、初めての連休中開催で大がかりになる2010年7月19日の夏祭り縁日に繰り出すお話。

またの名を浴衣祭。

用語や登場人物

富田靖
ひまわりの家で噂を聞き、一緒に夏祭りへ行こうと愛を誘う
葉島多菜
同じくひまわりの家で噂を聞き、学校のみんなと行く話にやすしを誘う
若村愛
やすしから誘われたり、みんなと浴衣を作ったり、多菜と一緒にやすしに浴衣を渡したり
篤部やゑ
浴衣を作ろうと言い始めた張本人。ちみっちゃくてもさすが市原
宮崎清花
浴衣要るっしょ!の言い出しっぺの人。スナイパー担当
丈島ツカサ
部活で遅れかけて危なかった人。大雑把担当

一目蓮
意外な側面が明かされてしまった人
篤部みゐえ篠浦空
ある意味、気の毒な人たち

メモ

浴衣の色柄
やすし:紺色の格子柄
ツカサ:紺色を基調
多菜:紫陽花柄の淡い紫
やゑ:朝顔柄の青
愛:朱色系の濃い赤に流水と金魚
清花:ピンク
……グラデーションだとか言うな。

作品リンク

資料リンク

リンク

Last modified:2010/08/22 02:17:34
Keyword(s):
References:[若村愛] [2010年狭間06年表] [九日縁日] [物語リスト] [話題まとめ2010]