Create  狭間06Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

喫茶店Lucky

喫茶店Lucky

 潤野学舎中学校の近くにある喫茶店。新木雅恵の実家。

特徴

 値段がリーズナブルで、ウル中のすぐ近くにあるだけあって、同中学校の生徒がかなり利用している。

 特に、甘いものの美味しさには定評があり、女子生徒に人気が高い。男子生徒も、甘い物好きでひそかに贔屓にしている者は決して少なくない。

 中でも、一人娘である雅恵が所属している女子野球部は、ほぼ全部員が常連客である。

店の歴史

 かつては、雅恵の祖父が経営していた居酒屋であったが、特に人気の店というわけでもなく、隠居した年寄りが趣味で経営している程度の店だった。

 市原信江(雅恵の母)が、高校生時代にアルバイトとして入ってから、「看板娘」として話題となり、客足が増加する。以降、信江は高校卒業後もこの店でアルバイトを続け、勤務日数も増加。

 店主の息子、新木大(あらき・だい、雅恵の父)が大阪府内の企業に就職して3年後、潤野学舎中学校高等学校が店の真ん前に開校。学校付近に飲み屋は不適切では、という大と信江(すでに恋仲であった)の配慮に、高齢の店主の「引退したい」という意向も重なって、学生向け喫茶店に商売替え。

 大は会社を辞めて喫茶店のオーナーとなり、信江と結婚。信江は店長として喫茶店の運営の大部分を受け持った。

 そして、その料理やスイーツの味、そしてリーズナブルな値段設定が中学・高校で話題となり、校内では評判の店となっている。高校には給食がないため、ここで昼食を摂る高校生も少なくない。

アクセス情報

メモ

主な商品

登場人物

関連作品

話題まとめ

資料リンク

リンク

Last modified:2008/09/25 13:54:20
Keyword(s):
References:[市原の魔女達] [喫茶店] [新木雅恵]