Create  狭間06Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

八尋台風来襲

八尋台風来襲

 桜木達大の姉にして、相羽尚吾本宮史久の旧知である豊川八尋の登場による一連の騒ぎ。

六華サイド

小説『着付けの風景』
本宮家にて着物選び中の六華。嵐の前のひとコマ。
小説『一月一日(上)』
八尋さん事件前編
小説『一月一日(下)』
八尋さん事件後編

真帆サイド

小説『初春台風』
八尋台風、真帆さんに直撃。
小説『雪嵐』
『初春台風』の続きです。
小説『年明け早々』
真帆の視点で判らない先輩の状態を、千尋の視点にて。
小説『溶根雪』
雪嵐は収まった模様。
小説『安眠』
台風過ぎて、ぼんやりと休みを過ごす二人。
小説『雪解け』
小説『安眠』の先輩サイド
Last modified:2006/01/21 15:22:27
Keyword(s):
References:[物語リスト] [2006年狭間06年表] [先輩と真帆]