Create  狭間06Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

川上来世

川上来世(かわかみ・くるよ)

  • 両親に白鬼の肉を食べされられ、その血肉に強い治癒能力を得た。
  • 来世教と呼ばれるカルト新興宗教の生神として祭り上げられていたのを保護された。
  • 白鬼の呪いで白髪。普段は染めている。
    • 一時的にオニの一種である為、厄払いなどに弱い。
    • 人の病気にもかかる上にペ熱にもぴ熱にもかかってしまう。
  • 2009/08現在、白鬼化が加速している様子。
  • 妖鬼(NEUTRAL-CHAOS) ビャッキ(未覚醒)

簡易キャラシートによるデータ

かわかみ・くるよ【川上来世】《人名》

狭間06:白鬼に祟られた者   Player:久志
女  150cm ??kg  9歳
 教祖だった両親に白鬼の血肉を食べさせられ、
白鬼に呪われた者として利用される。
【余力】15  体力:8  集中力:7
【特徴】白鬼の血肉:3
【技能】血肉での癒し:13
【服装】お古の服、長袖。
【道具】特になし

関連する用語

用語
解説

人間関係

チャットログ

主な小説、エピソード

主なイラスト

資料リンク

Last modified:2009/08/21 17:03:30
Keyword(s):
References:[椿山春] [白麗鬼] [白鬼] [2010年の抱負] [ひまわりの行末] [白鬼の呪い] [ひまわりの家] [1999年生まれ]