Create  平安陰陽絵巻Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

赤の姫

『赤の姫』

小説『赤の姫』及びそれにまつわる事件に関する作品群。

用語や登場人物

赤の姫
紅葉
姫に仕える女房
馳男
姫に仕える下男
烏守望次
都の検非違使にして見鬼の力を持つ。時貞とは親友
泰時貞
鬼を信じぬ陰陽師。望次とは親友
あげは
世にすれた宿無し美少女。金色の鱗粉を纏う
烏彦
烏の化身か、黒い面の謎の公家

メモ

R指定。(ぇ?)>『赤の姫』

話題まとめ

作品発表時の感想
http://kataribe.com/IRC/KA-04/2006/01/20060120.html
(説明)
http://kataribe.com/IRC/OM/2006/01/20060120.html
キャラチャットと解説:馳男の力と、妙延尼の刺繍と
http://kataribe.com/IRC/OM/2007/10/20071027.html#010000

資料リンク

リンク

Last modified:2007/10/27 02:20:19
Keyword(s):
References:[人物] [ごんべ] [] [話題まとめ]
This page is frozen.