Create  平安陰陽絵巻Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

参加案内

平安陰陽絵巻Wiki > 参加案内

参加案内

『平安陰陽絵巻』は、キャラ表現と行為判定のための判定システム「語り部」のための世界観サプリメントの一つです。

舞台

キャラクターは、架空の平安京で生活し、活躍します。10世紀頃の国風文化・貴族文化華やかなりし中世日本がモデルです。

何をするのか

当時の平安京に暮らすキャラクター達が、「鬼」と呼ばれる物の怪を始めとする様々な妖怪や悪霊が起こす事件に接しながら、自らの心技体を信じて生きていく様子を表現します。

参加者は、キャラクター作成の手順に従い、自分の判断を仮託して架空の平安京で生活するためのキャラクターを作成します。

どんな立場にいるのか

当時の平安京で生活している人間であれば、誰をキャラクターとして選んでも構いません。ただし、行動の自由度を高めるためには、何らかの官職や役割を持っていて大内裏にも出入りできる人物である方が、良いでしょう。公卿その他殿上人を選ぶこともできますし、その付き人でも構いません。

なお、実際の歴史上の著名人物を自分のキャラクターとして選ぶことはできません。ここは架空の平安京だからです。

推奨される人物像

  • 貴族 : 公卿、殿上人、他
  • 官職 : 朝廷の役所に所属し職務を持つ人々
  • 女御、女房 : 帝の寵愛を得ている女性達、及びその各々に仕え身の回りの世話をする女性達
  • 貴族の付き人など : 上記のいずれかに仕え、世俗の用事を受け持つ人々
  • 商人 : 上記のいずれかを相手に商売する人々、特に高級品及び生活必需品を商うものは大内裏に出入りしやすい
Last modified:2006/12/13 22:24:17
Keyword(s):
References:[IRC] [ToDo] [平安陰陽絵巻] [平安陰陽絵巻Wiki] [資料] [ツール] [ノウハウ] [典型的な話の筋] [この世界についての問題] [キャラクター作成] [SideMenu]
This page is frozen.