Create  平安陰陽絵巻Wiki  Index  Search  Changes  RSS  Login

死者たちの中世

死者たちの中世

平安時代の葬式を知るならこの一冊!

死体が路傍・河原・野にあることが日常茶飯事だった中世。死者はなぜ放置されたか。「死骸都市」平安京での死体遺棄・風葬など、謎に包まれた中世の死者のあつかいを解き明かす。巻末に中世京都死体遺棄年表を付載。

平安陰陽絵巻での活用

  • 死体の放置状況などが理解できます。
  • 葬式の次第が掴めます。
  • 使い捨てされる葬式関連のものをネタにするのもありかも。

話題まとめ

チャットログ

http://kataribe.com/IRC/KA-01/2006/10/20061027.html#190000
センスオブワンダー溢れる本です。隣家で死体がでても放置したままが常識。
http://kataribe.com/IRC/OM/2006/11/20061115.html
平安時代の葬式を知るならこの一冊! 手順がきちんと整理されてます。どうもそれははじめてみたい。個々の例を研究したものはあるけど、統合的に全体像を模索したのはなかったみたい。

資料リンク

リンク

Last modified:2007/04/05 02:44:42
Keyword(s):
References:[土用] [書籍紹介] [平安京]
This page is frozen.